気候・季節について

気候・季節について

タイは熱帯に位置しており、南部のマレー半島を除く国土の大半は熱帯モンスーン気候地域となります。
タイの季節は大きく「雨季」「乾季」「暑季」の3つに分けることが出来ます。

■雨季……5月中旬から10月下旬。雨が降ったり止んだりする日々が毎日のように続き、あまり晴れ間は出ません。
日本のようにシトシトと雨が降るのでは無く、大粒の激しい雨が30分から1時間降る事が多く、雨季の終わりは連日のように降ります。

■乾季……11月から2月下旬。タイでは最も快適に過ごせる季節となります。雨はほとんど降らず、12月、1月は肌寒い日さえあります。ただし、タイ南部のタイ湾側では11月から12月が雨季となります。

■暑季……・2月下旬から5月中旬。気温が最も高くなり雨が少ない為、昼夜を問わず暑い日が続きます。4月も後半に入り天候が不安定になり出すといよいよ雨季の始まりです。